記事一覧

2022新作 エッジが効いた39mmのチタンケースに5日間パワーリザーブを搭載。オリス「プロパイロットX キャリバー400」</span>

2022年の新作としてオリスより、ルイヴィトン 時計オリス伝統のアビエーションシリーズと機械式の楽しさにインスピレーションを受けた3色の「プロパイロットX キャリバー400」が登場します。スーパーコピー時計新作「プロパイロットX キャリバー400」の1世紀以上にわたるパイロットウォッチの歴史を反映しエッジが効いた39mmのチタンケースには、耐磁性に優れた5日間パワーリザーブの自社製自動巻きムーブメントを搭載。10年保証付きのオリスの新しいアイコンです。








楽しい機械
 
パイロットウォッチの歴史は100年以上前から続いていますが、それに加えて、プロパイロットXキャリバー400はさらにメカの魅力を楽しむためにデザインされています。
 機械式時計を愛でるとき、ケースの表から観賞しますか、それとも裏蓋から?プロパイロットXキャリバー400は、どのアングルから見ても楽しめるようにデザインされました。
 表のダイアル側は39ミリ径のチタンケースから見てください。パイロットウォッチの特徴である、ピンと張りのあるアングルラインはサンドブラストによるサテン仕上げで機械的なイメージを醸し、プロパイロットの特徴的なベゼルとシャープな形状のチタンブレスレットをセットしています。
 プロテクターでガードされている大きめのリューズもチタン製です。
 この度発表するコレクションは、グレー、ブルー、サーモンの3色展開で、それぞれケースのダイナミックな形状に彩りを添えるカラーパレットです。
 ケースバックはチタンに縁どられたサファイアクリスタルをとおして、オリスの自社製5日間パワーリザーブを備える自動巻キャリバー400を見ることが出来ます。
 キャリバー400は、磁気に晒された後でも日差-3から+5秒というクロノメーター基準を超える精度を誇り、電磁波に囲まれた現代の環境でも信頼できるムーブメントです。基本のバージョンにはセンター秒針と6時位置のデイトウィンドウがセットされています。
 キャリバー400のオーバーホール推奨期間は10年間で、プロパイロットキャリバー400も同様です。30以上の耐磁性パーツを採用し、スライドベアリングシステムによって摩擦を最小限に抑えることによって、同クラスの時計では最高レベルの保証を提供できるのです。
 プロパイロットキャリバー400は1900年初頭から続くオリスのパイロットウォッチの歴史を引き継ぐものであり、それ以上に機械式時計の魅力に満ちたマシーンなのです。








メカニックの神秘
 
プロパイロットキャリバー400には、オリスの新しい高機能自動巻ムーブメントを搭載しています。社内のエンジニアによって、高度な耐磁性と5日間パワーリザーブを実現し、10年の品質保証期間(マイオリス登録が条件)を提供しています。オリスはこれを「新基準」と呼んでいます。キャリバー400の中身とその機能について説明しましょう。


ツインバレル機構
5日間パワーリザーブ
 
キャリバー400の開発に当たって、オリスのエンジニアたちは現代人が毎日同じ時計を身に着けるとは限らないことに着目しました。普通の機械式時計を1日か2日腕から外しておくとパワーリザーブがなくなり、止まります。キャリバー400シリーズのムーブメントは5日間パワーリザーブを備えているので、例えば木曜日に時計を外しても火曜日まで動いています。これは、2.5日分のパワーリザーブを備えるゼンマイを2つ装備するツインバレル構造によって可能になりました。


核心部の発明
より安定したローター機構
 
オリスがキャリバー400シリーズを開発するにあたって実現したかったことのひとつに、故障を未然に防ぐ機構がありました。オリスのエンジニアたちは、自動巻ムーブメントの故障原因の多くが、ゼンマイを巻くためのローターの動きを支えるボールベアリングにあることを突き止めました。ローターが回ることでメインバレルに時計の原動力を蓄える、自動巻ムーブメントの要となる仕組みです。そこで、ボールベアリングを摩擦抵抗が少ないスライドベアリングに変えました。金属のスタッドが潤滑油を塗ったスリーブ内を移動する仕組みです。これはよりシンプルで、効率が良く、摩耗をかなり軽減するもので、故障リスクを下げることが出来るのです。


同クラス最高レベルの信頼性
10年間の品質保証とオーバーホール推奨期間
 
オリスはキャリバー400シリーズに組み込まれた最新技術に自信があります。ですから、同シリーズの製品には、マイオリス登録を条件に10年間の保証を提供します。加えて、オリスが推奨するオーバーホール推奨期間は10年です。つまり、外的要因などによる損傷や防水機能検査などを除いて、プロパイロットキャリバー400の場合、最短でも2032年までオーバーホールしなくても良いわけです。これがオリスの新基準です。






高度な耐磁性
磁気に対する高度な耐性
 
時計のムーブメントのほとんどは金属部品でできているため磁気の影響を受け、磁気帯びにより精度が低下したり、止まってしまったりすることがあります。オリスは耐磁性を高
めるため、キャリバー400シリーズにシリコン製ガンギ車やシリコン製アンクルなど、30以上のパーツを非金属または耐磁性素材にしました。有名なデュボア研究所のテストで、キャリバー400は2,250ガウスの磁気に丸1日晒した後も日差10秒以内であることが証明されました。最新のISO764基準では、200ガウスに1日晒された後の日差が30秒以内であれば耐磁性ムーブメントとして認められます。キャリバー400はその基準の11倍の磁気に晒されても基準で認められる日差の3分の1しかなく、まさに高耐磁性を誇れるものです。






プロパイロットX キャリバー400
ProPilot X Calibre 400

Ref.:400 7778 7153 7 20 01TLC
ケース径:39.0mm
ケース素材:マルチピース チタン(サンドブラスト仕上げ)
ストラップ:チタン、オリス特許取得のリフト式フォールディングバックル
防水性:10気圧(100m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.400、120時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒・日付表示、デイトコレクター、ファインタイムデバイス、ストップセコンド、グレーダイアル、MyOrisに登録すると時計とムーブメントともに10年間に延長保証、オーバーホール推奨期間10年、防水チェック推奨期間5年
価格:528,000円(税込)
発売予定:2022年4月






プロパイロットX キャリバー400
ProPilot X Calibre 400

Ref.:400 7778 7155 7 20 01 TLC
ケース径:39.0mm
ケース素材:マルチピース チタン(サンドブラスト仕上げ)
ストラップ:チタン、オリス特許取得のリフト式フォールディングバックル
防水性:10気圧(100m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.400、120時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒・日付表示、デイトコレクター、ファインタイムデバイス、ストップセコンド、ブルーダイアル、サーモンダイアル、MyOrisに登録すると時計とムーブメントともに10年間に延長保証、オーバーホール推奨期間10年、防水チェック推奨期間5年
価格:528,000円(税込)
発売予定:2022年4月







プロパイロットX キャリバー400
ProPilot X Calibre 400

Ref.:400 7778 7158 7 20 01 TLC
ケース径:39.0mm
ケース素材:マルチピース チタン(サンドブラスト仕上げ)
ストラップ:チタン、オリス特許取得のリフト式フォールディングバックル
防水性:10気圧(100m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.400、120時間パワーリザーブ
仕様:時・分・秒・日付表示、デイトコレクター、ファインタイムデバイス、ストップセコンド、サーモンダイアル、MyOrisに登録すると時計とムーブメントともに10年間に延長保証、オーバーホール推奨期間10年、防水チェック推奨期間5年
価格:528,000円(税込)
発売予定:2022年4月






※2022年3月時点での情報です。掲載当時の情報のため、変更されている可能性がございます。ご了承ください。
関税負担なしロレックス 偽物 GMTマスター2 自動巻き 18Kイエローゴールド メンズ ブラック 116758SANR
https://www.ankopi.com/Uploads/202109/614464b57498a.jpg />
ロレックス 偽物 GMTマスター2 自動巻き 18Kイエローゴールド メンズ ブラック116758SANR

詳細情報
カテゴリ:ロレックス GMTマスターII(新品)
型番:116758SANR
機械:自動巻き
材質名:18Kイエローゴールド
ブレス・ストラップ:ブレス
タイプ:メンズ
文字盤カラー:ブラック
外装特徴:回転ベゼル
ケースサイズ:40.0mm
機能:GMT(デュアルタイム) / デイト(日付)※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!



稀少 リシャールミル スーパーコピーダイヤモンドベゼル RM023 RAFAEL NADAL 自動巻き riu08490
https://www.ankopi.com/Uploads/202111/61a5f5a24fa44.jpg />
リシャールミル スーパーコピーダイヤモンドベゼル RM023 RAFAEL NADAL 自動巻き
商品名 RM023 RAFAEL NADAL
ムーブメント 自動巻
ケースサイズ 約 49.94mm × 44.50mm × 16.15mm※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!



フランクミュラー マスタースクエア スーパーコピー6000KSCDT R D CD
https://www.topkopi.net/images/201707/source_img/360680.jpg />
商品説明質問と回答追跡番号ブランド: フランクミュラー 偽物型番 6000KSCDT R D CD機械 自動巻き材質 ピンクゴールドタイプ メンズ文字盤 ローマサイズ 42.0×42.0mm付属品 ギャランティ 内・外箱商品番号 fm0786
【関連記事】:今春のバッグはどれにする!?

カルティエ 「マス ミステリユーズ」、見れば見るほど摩訶不思議な時計

この謎が解けるだろうか。

カルティエ 「マス ミステリユーズ」は、Watches & Wonders Genevaのなかでも、日常使いが最も想像しにくい時計だったかもしれないが、おそらく今回の展示会で最も興味深い複雑機構だったかもしれない(他ブランドでこの作品に比肩するのは、ヴァン クリーフ&アーペルのレディ アーペル ユール フローラルくらいだ)。この「マス ミステリユーズ」は、一見しても目を疑う時計だが、見れば見るほど摩訶不思議な時計に思えてくるのだ。自動巻きということは、もちろん巻き上げローター(または振動子)があるわけだが、マス ミステリユーズのトリックは、ローターそのものがムーブメントでもあることだ。

カルティエ新作 パシャ ドゥ カルティエ スケルトン トゥールビヨン HPI01435

サイズ | カラー | 素材

Ref:CRHPI01435

ケース径:41.00mm

ケース厚:10.45mm

ケース素材:18Kホワイトゴールド

ストラップ:クイックスイッチ インターチェンジャブル、グレー アリゲーターレザーストラップ及びブラック アリゲーターレザーストラップ

ムーブメント:手巻き、Cal.9466 MC(マニュファクチュール)、約50時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、19石

仕様:時?分表示、トゥールビヨン、スケルトン、リューズにブリリアントカット ダイヤモンド(0.36ct)、ベゼル?ムーブメント?バックルにブリリアントカット ダイヤモンド179個(2.59cts)

“ローターそのものがムーブメントでもある”という表現が、マニア目線から見てもまったく理解できないという事実は、この時計が実際にいかに驚くべきものであるかを示す一端である。カルティエの画像は、まるでフォトショップのレンダリング画像のように、ムーブメント/ローターが機械的に切り離されているように見える。頭の中は疑問で一杯になる。巻き上げ機構はどうなっているのか? リューズはどのように機能するのだろうか? 針の向きを正しく保ったまま、ローターが回転し、ゼンマイを巻き上げることができるのはどうしてだろう?

もちろん、これらの疑問には技術的な答えがある。しかし、実際に時計を手に取ってみて興味深いのは、その仕組みが理解できても、写真で見たときの困惑した感覚を払拭することはできず、むしろその効果が増幅されることだ。

その理由のひとつは、画像は静止画であり、実際に手に取って動作する時計を見て初めて、合成サファイアの板の間を往復するムーブメントを実際に見ることができるからだ。2008年にスタートし、2018年までにかなり巻き返したカルティエの高級時計コレクションのほかの時計を見たことがない人は、ミステリアス トゥールビヨンの数多くのバリエーションを含むカルティエが製作したいくつかのミステリーウォッチを知らないだろう。シリル・ヴィニュロン(Cyrille Vigneron)氏のもと、カルティエはデザイン言語をかなり引き締め、会社全体もその恩恵を受けているが、知的エンターテインメントとして捉えると(実際の商業的成果はともかく)、「アストロミステリアス」のような時計は非常に敷居が高かったのである。


【関連記事】:bibicopyスーパーコピー サイト ランキング

【2022年 新作】チューダーの「ブラックベイ」から豊富なバリエーションのS&Gモデルが登場

チューダーはウォッチズ&ワンダーズで、ブランドを代表する「ブラックベイ」コレクションにS&Gモデル(スチール&ゴールド)モデルを追加した。31、36、39、41mmの豊富なモデル展開で、ダイアルはブラックとシルバーが用意されている。

刷新された「スチール&ゴールド」モデル

チューダーはウォッチズ&ワンダーズで、ブラックベイコレクションのS&G(スチール&ゴールド)モデルのラインナップを刷新した。ケース径は31、36、39、41mmの4種類がラインナップされており、ブラックとシルバーのダイアルカラーが採用された。

今回刷新されたブラックベイ S&Gのケースは、洗練された曲線を描き、ブラックベイが持つ美学が見事に反映されている。ポリッシュ仕上げを施したケース側面は緩やかに膨らみを帯び、リュウズは操作性を高めるために新しいデザインを取り入れている。また、これまでマットな質感を生み出すためにサテン仕上げを採用していた18Kイエローゴールドにはポリッシュ加工が施され、ブラックベイコレクションでは新しいアプローチを実現している。

他のブラックベイのモデルと同様に、ダイアルは1950年代のチューダー ダイバーズウォッチから着想を得たデザインだ。1969年のカタログに登場したモデルにみられた「スノーフレーク」と呼ばれる時針のデザインや、チューダーの初期ダイバーズウォッチを彷彿とさせるプロテクターが無いリュウズやケース形状と言った要素が散見される。

また本作では新しい5列リンクのブレスレットを採用し、ケース同様にステンレススティールと18Kイエローゴールドを組み合わせている。さらに、セルフサイズ調整を可能にする“T-fit”アジャスティングシステムを装備し、工具不要の簡単な操作で着用者自身が8mmの長さを5段階で調節することが可能だ。

加えてムーブメントはケースサイズに合わせて使い分けられている。すべてに共通するのは、ムーブメントメーカーのケニッシと開発を行った“マニュファクチュールキャリバー”を搭載していることである。

耐磁性を向上させるためヒゲゼンマイはシリコン製のものを使用し、スイス公認クロノメーター検定(C.O.S.C)の基準を凌駕する、チューダー独自の制度基準に合格した高い精度を誇る。パワーリザーブは小型のキャリバーMT5201で約50時間、それ以外は約70時間となっており、十二分な実用性を発揮するだろう。


【関連記事】:スーパーコピー安全なサイトの見分け方は?

時計初心者が世界最古の腕時計メーカーを訪問

1755年から途切れることなく腕時計を作り続けているヴァシュロン・コンスタンタン。私は1年ほど前から、たびたび中断しながらも時計について書き続けてきた。だから、初めて製造工場に行こうと決めたとき、どこに行けばいいかはわかっていた。

FASHIONのコメント欄で、自分を初心者と呼ぶのはやめた方がいいのではという話があったが、それは当然だと思う。

正直なところ、一体どんな初心者が、ジャック・フォースター(Jack Forster)と毎月夕食をともにし、その後、ザルトのグラスで褐色のポートワインを回し、そして先週のようにプラチナ製のミニッツリピーター・パーペチュアルカレンダー・ムーンフェイズ Ref.30020とウルトラスリム・ミニッツリピーター Ref.4261の利点について議論したりするのだろうか。ほかのどんな初心者が、ジャックがコイーバシグロⅢを深く吸い込み、青い煙を吐き出してそれが組み天井に向かって流れていくのを眺めながら「サラ、君はそろそろ製造工場を見学してもいいんじゃないか。ヴァシュロンがいいと思うよ。なんといっても、世界で最も古い歴史を持つ時計メーカーなんだから。ジュネーブの郊外に美しい工場があるんだ」と言ったりするのを見る喜びに恵まれるというのだろうか。

さて、上記のようなシナリオで(ただし葉巻とポートワインとジャック自身を抜きにして)、私はスイスに戻る途中だった。

ヴァシュロン・コンスタンタンパトリモニー コンテンポラリー 81530/000G-9681カテゴリーヴァシュロンコンスタンタン パトリモニー(新品)

型番 81530/000G-9681
機械 手巻き
材質名 ホワイトゴールド
宝石 ダイヤモンド
タイプ メンズ
文字盤色 シルバー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 42.0mm
付属品 内・外箱
ギャランティー

ヴァシュロンのことは前から知っていた。今では有名になった時計製造の首都への最初のツアーで、私はその店のブティックを訪れ、84個のラウンドカットダイヤモンドが付いた18ctのピンクゴールドのセットと、より控えめなホワイトゴールドのパトリモニーにうっとりしながらも、このブランドは威圧的だと感じたのである。おそらく初めて訪れるにはハードルが高すぎたのだろう。数週間後、私はハイヤーでプラン・レ・ワットの工場に向かっていた。

私はヴァシュロンのカップに入ったカプチーノで迎えられ、思わずカップを持ち帰りたくなったがやめておいた。この建物は2005年に建てられたもので、太陽の光が降り注いでいる。5階まで吹き抜けの階段があり、天井はガラス張りになっている。ガイドの女性はいずれも身なりがよくて気品があり、一人は高そうなズボンに2世代目のオーヴァーシーズをつけ、もう一人はピンヒールを履いていた。いつか私が臨終の床に横たわったときに、“ヴァシュロンの工場を訪れたときのこと”を思い出したら、きっと磨き上げられた床の上でヒールが立てるカツカツという音や、ヴァシュロンのすべての作業場の静けさがフラッシュバックすることだろう。そのどれもが自習室を思い出させるが、机はもっときれいだし、居残りを命じられる出席者もいない。

時計職人ではなく技術者が集まっているという工房では、ブラインドが引かれ、グレーの金属製の引き出しが並んだ整然とした各人のスペースがある。ある男性は顕微鏡を覗きながら、先端が赤い小さな工具で何かを削っている。受け板を磨いているのだという。思わず「知ってるよ!」と言いたくなったが、それではまるでパン屋を見学して「小麦粉! それ聞いたことあるよ!」と叫ぶようなものだと思い、ぐっとこらえた。

彼の受け板は縁を滑らかにするために入念に磨かれ、45°の角度でカーブしている。あとで聞いた話だと、受け板の上部にも溝が彫られるのだが、これは時計のなかに受け板を並べたときに、すべて同じ方向に進むようにするためである。ヴァシュロン・コンスタンタンの時計が正しく機能するためには、受け板のエッジが滑らかであることも、同じ方向の線が刻まれていることも必要ではない。その代わり、ジュネーブ・シールと呼ばれるものに準拠する必要がある。私は聞いたことがなかったが、愛らしいひげもなく、鼻の上にボールが乗っているわけでもない。


【関連記事】:ankopi ブランドコピー優良店

【ブルガリのイベントに山下智久氏が登壇】“オクト コレクション”の10周年を記念したイベントが開催!

登場からわずか10年でメゾンの中心的コレクションへと進化した“オクト”の10周年を祝うイベントが開催された。 

当日はブルガリスーパーコピー時計ジャパンの代表取締役社長であるウォルター・ボロニーノ氏、俳優・アーティストの山下智久氏、現代美術家の宮島達男氏、ジャーナリストの鈴木正文氏の4名が登壇し、それぞれのオクトにまつわるエピソードを話すなどして大いに会場を沸かせた。

イベント中に山下氏が着用していたモデルは“オクト フィニッシモ”

2020年 ブルガリスーパーコピー新作オクト フィニッシモ S SAP103431

オクト フィニッシモ S

Ref:SAP103431

ケース径:40.0mm

ケース厚:6.4mm

ケース素材:ステンレススティール(サテンポリッシュ仕上げ)

防水性:100m

ストラップ:ステンレススティール(サテンポリッシュ仕上げ)、ステンレススティール製フォールディングバックル

ムーブメント:自動巻き、Cal.BVL 138 フィニッシモ、60時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、33石

仕様:時・分・秒表示、シースルーケースバック、スクリューダウンのセラミックを施したポリッシュ仕上げのステンレススティール製リューズ。サンレイ仕上げのブルーラッカーダイアル、ダイヤモンドのロジウムコーティングを施した針

ブレスとケースが一体となったラグスポテイストのデザインと、ハイジュエラーらしい上品な雰囲気が融合したモデル。自社製自動巻きムーヴメントを搭載しているなどファッションアイテムとしてだけでなく、本格機械式時計としての魅力も兼ね備えていることから世界中で人気を集めているモデル。

当日イベントのなかで山下氏が“オクト フィニッシモ 宮島達男 日本限定モデル”をプレゼントされる一幕もあった。

また、ブランドアンバサダーである山下氏は、男性にとって腕時計はどういう存在かという質問には「僕にとっては憧れの対象です。その時々の時代に自分のご褒美としても購入することが多いので、思い出もともにできますね。相棒だと思っています。」とご自身の経験も踏まえながらコメントされました。また、現状に甘んじず挑戦し続けるブルガリについては「現状にとどまろうと思った時点で後退してしまうと思っているので、常に前に、半歩でも前に、と思っています。時には強い風に吹かれて後ろに戻されてしまうかもしれませんが、諦めずにチャレンジしていくことが唯一僕にできることです。130年以上の歴史あるブルガリがずっと邁進されているので、そういったところに刺激を受けながら自分も前に進んでいきたいなと思います。」とのコメントを残した。


【関連記事】:スーパーコピーを買うのは違法?

パテックフィリップの最人気モデル。ノーチラスについて

パテックフィリップノーチラスは最高峰の時計製造技中を駆使した、パテックフィリップの中で最も人気のあるモデルです。

今回はパテックフィリップノーチラスの魅力と系譜についてご紹介いたします。

パテックフィリップPATEK PHILIPPEコピー ノーチラス ラージタイプ 5711/1A-001メンズ 自動巻き ステンレス ブルー

タイプ 新品メンズ
型番 5711/1A-001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ブルー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 43.0×38.0mm
機能 デイト表示
付属品 内外箱
ギャランティー

ノーチラスのファーストモデルは1976年に製造された3700/A。

この頃の文字盤はブラックで、ラグジュアリースポーツの先駆けとなります。

ノーチラスのアイコンとも言えるパテックブルー文字盤が採用されたのは3800/1A。

こちらから軽量化されたキャリバー315SCムーブメントが採用され秒針が追加されます。こちらはジャイロマックス機構のフリースプラングのムーブメントです。文字盤は3700から2mmサイズダウンした37m m。こちらのモデルは裏蓋を持たない2ピース構造にすることで薄さを保っています。

次に誕生したのは5800はノーチラス生誕30周年の節目に記念して製造されたモデル。製造期間が1年間でかなりのレアなモデル。

そして2006年に21年まで続く5711が発表されます。ケースサイズは40mm。こちらのモデルからは裏蓋を持つ3ピース構造となります。ムーブメントは324SC。パテックフィリップの名作ムーブメントですね。パテックフィリップの3針基本ムーブメントです。

315SCから振動数を高め、携帯速度を大いにアップデートされました。パワーリザーブが短いもののローター音は静かで、シリコンヒゲゼンマイを使用しているという特徴を持ちます。こちらはキャリバー315SCの改良版と言える形。さらに軽量化薄型化されます。

2006年から2010年の間の型番は5711/1A-001。2010年からは5711/1A-010と変更になります。

型番の変更前に裏蓋がシースルーバックに切り替わっており、324SCが覗けるようになります。

001と010の違いとしてブレス駒連結方法にあります。001はねじ止め。010はピン留めといった違いです。デザインに関してはほとんど変わっておりません。

2019年にムーブメントがキャリバー324SCから新キャリバー26-330に変更。ハック機能が追加されて、正確な時間に時刻を設定できるようになりました。

パテックフィリップ45周年のいうことで2021年限定で発表されたカーキ文字盤のモデル5711/1A-014、ティファニーとのコラボモデル5711/1A-018もこちらのムーブメントが採用されております。

2020年2012年に発表された白文字盤モデル5711/1Aが廃盤。

さらにブラックブルー文字盤の5711/1Aも2021年に廃盤。唯一残っていた3針ノーチラスであるピンクゴールドモデル5711/1Rも今年廃盤になるようです。

まとめ

現在5711モデルを継ぐモデルが立て続けに廃盤となっており、新しいムーブメントを搭載した新型リファレンスのノーチラスが今年発売されるのではないかと予想されています。今後最注目のモデルですね。ではまた。


【関連記事】:最新ファション流行データをお教いる

高級ロレックス3選。大人のためのモデルまとめてみました

初めて購入した時計はロレックスデイトナだった。

そんな方も少なくないでしょう。

また、高機能であるにもかかわらず気軽に時計を楽しめるロレックスのフラグシップ商品として、長年幅広い世代から親しまれてきました。

「大人のためのロレックス」というコンセプトのもと、実は多彩な高級ラインをラインナップしてきました。それらはロレックスのタフネスはそのまま、紛れもない高級機。素材にメタルを用い、さらに丁寧な外装仕上げを施すことで高級時計として昇華しており、ビジネスユースでもTPOを崩しません。

この記事では、高級ラインに位置する大人のためのロレックスを3選ご紹介いたします。

1.ロレックス デイトナ スーパーコピー コスモグラフ 116500LN ホワイト

カテゴリ ロレックス デイトナ
型番 116500LN
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・セラミック
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ホワイト
外装特徴 タキメーターベゼル
サイズ 40.0mm
機能 クロノグラフ
付属品 内箱、外箱

2.ロレックスロレックスコピー オイスターパーペチュアル デイトジャスト 16233 自動巻き メンズ

タイプ 新品 メンズ
型番 16233
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・イエローゴールド
文字盤色 シャンパン
ケースサイズ 36.0mm
ブレス内径
【測り方】 約19.0cm
機能 デイト表示
付属品 内 外箱
ギャランティー

3.希少6色★ロレックス 偽物 オイスター パーペチュアル 41mm 124300

Ref:124300
ケース径:41mm
ケース素材:オイスタースチール
防水性能:100m
ストラップ:オイスタースチール、オイスター(3列リンク:オイスタースチール、サテン仕上げ、エッジはポリッシュ仕上げ)、オイスタークラスプ(フォールディングタイプ)、イージーリンク(約5mmのエクステンションリンク)
ムーブメント:自動巻き、Cal.3230(ロレックスによる完全自社製造)、日差-2~+2秒(ケーシング後)、約70時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、31石
仕様:時・分・秒表示、秒針停止機能による正確な時刻設定、高精度クロノメーター(COSC+ケーシング後にロレックス認定)
ロレックスから初代オイスターの直系モデル、ノンデイトの『オイスターパーペチュア­ル』メンズ腕時計です。2020年にムーブメントに70時間のロングパワーリザーブの­「Cal.3230」を搭載しさらなる進化を遂げました。サイズのラインナップも一新­され、新たに41ミリのモデルが登場!精度をクロノメーター規格の倍に設定、ロレック­スが取得した14件もの特許技術が使われ、新パーツを90%以上採用、精度の核となる­脱進機や香箱も一新し、従来のロレックスムーブメントの約倍となる70時間のロングパ­ワーリザーブを誇ります

【関連記事】:http://www.iihana.com/diarypro/diary.cgi

50カナダドルで入手した時計がギッチリ詰まった袋の中身 時計界の“パーティグッズ”をお楽しみいただこう。

ベルの音を聞きながらドアを開けると、目の前に広がったのは、乱雑に並んだキャビネットやテーブル、陳列ケース。平らな面のひとつひとつに、収集品や奇妙なもの、忘れ去られた装身具がぎっしりと並んでいる。お土産のショットグラス、埃をかぶったLP、一つ一つ袋に入った釣り用ルアー、懐かしいモデルカー、アンティークのガラス瓶、素敵なヴィンテージ家具、カナダのホッケーチームを記念した複雑怪奇なアンティークスプーンを想像したなら、それがまさに現実にそこにある。

しかし、その全部を(その気があれば)持って帰れる。オンタリオ州ハミルトン郊外にある馬蹄形の平屋建ての砂利の駐車場に車を停めたとき、僕はあるお宝を目当てにやってきていた。家具や芝生の装飾品、中古の自転車に囲まれたその場所は、窓から見える景色が年代物の看板や詰め込みすぎのキャビネットの裏側で見えなくなっているほどで、溢れんばかりに広がっていた。駐車場の向こう側では、屋台がフライドポテトやホットドッグを提供していた。ひとまず昼食にしようと思った。

時計の袋売りが入手できる場所

数週間前、僕はオンタリオ州の中古品小売業界の内通者(匿名希望のため、“父”と呼ぶことにする)からテキストメッセージを受け取っていた。そのメッセージは、ある市場(基本的に業者向けのガレージセール)で、時計を袋売りしていることを僕に知らせるためのものだった。

こういう場所にくると血が騒ぐ。

伝説のお宝を見つけるチャンスを逃すまいと、僕は期待に胸を膨らませながら周囲を見回した。ポケモンカードやゲームソフトのカートリッジが保管されている鍵付きのキャビネットは無視した。床から天井まで積み上げられたブックシェルフ型スピーカーや各種ステレオコンポのコレクションも、ほとんど目に入らなかった。気に入ったコーヒーテーブルがあったが、値段が気に入らなかった。

数個のキャビネットごとに、僕は腕時計の小さなディスプレイを発見した。たいていは、安物のレプリカ、ちゃんとした懐中時計、ノーブランドの奇妙な記念モデル、たまにセイコーやカシオ、ヴィンテージのグリュエン、そしてひどい偽物が混ざったものだった。そんなこんなで、お世辞にも収集価値のあるものはないものの、ホッケーをテーマにしたガラクタの中から、特別なお宝を見つけ出そうと、静かに複数の部屋を歩き回るのはとても楽しいひと時だった。

そして、それはそこにあった。アンティークコンテストを記念して作られたような皿の上に、僕の時計の入ったバッグが、ぽつんと置かれていた。このブースのコレクションの中で目立つものではなかったが、手書きのラベルにははっきりと“時計袋売り‐50ドル”と書かれていたのだ。

ほぼすべてのケースとキャビネットを洗いざらい見たという安心感から、僕はバッグをレジに運んだ。値切ろうかとも思ったが、日曜の午後にこの店を開いている数少ない店員を相手に無理はしないことにした。それに、50ドルって、いい響きではないだろうか?


【関連記事】:http://hotc.jp/diary.cgi

G-SHOCK MRG-B5000 角型のオリジンが最高峰ラインに登場 2022年新作

史上最も作り込まれた、G-SHOCKの5000/5600なのだ。

本日、カシオはG-SHOCK最高峰コレクションであるMR-Gより、オリジンのデザインをほぼ忠実に守った角型モデルであるMRG-B5000をローンチ。本機はフルメタルG-SHOCKシリーズの急先鋒として大ヒットを記録したGMW-B5000をさらに進化させたもので、一見同じように見えるその構造は大きく変わっている。ブランド時計 コピー最も大きな違いはベゼルカバーで、GMW-B5000が一体成型のステンレスだったのに対し、このMRG-B5000は25のパーツに分割してイチから設計し直された。素材も64チタンをベースに、そもそも医療用素材として開発されたコバリオン(コバルト・クロム・モリブデン合金)をベゼルトップに用いるなどステンレス以外の選択肢が選ばれた。

従来はひとつのパーツだったベゼルカバーが、細かい形状の修正が加えられ25のパーツに分割された。

オリジンモデルのMRG化にあたり、耐衝撃構造も新たに開発が行われた。ベゼルカバーの構造を変更したことで従来のままでは性能が保てず、マルチガードストラクチャーという新しい技術が導入されたのだ。これは、ベゼルを構成する25のパーツのラグにあたる部分に板バネを仕込み、バンパーのように衝撃を吸収する仕組みが採用されている。

また、細部にわたる見直しが行われたのはバンド部分にまで及ぶ。樹脂製バンドのデザインを模したコマは、GMWもMRGにも共通した意匠であるが、その磨きこみや構造が大きく異なる。本作では、コマのディンプル部分を別体のパーツとし、ここにも磨きを入れているのだ。また、ケース素材と同様の64チタンでは大元の形状を作るプレス時にシワが寄ってしまうなどの不具合があり、ブレスレットの素材にはDAT55G(大同特殊鋼製のチタン合金)を採用。加工に合わせて素材を使い分ける徹底ぶりなのである。


【関連記事】:http://www.kawabekeiji.com/cgi/cgi/diary.cgi

エクスプローラー表記が6時位置、長い時針

"Ref.16570は、多くのコレクターが初代エクスプローラーだと主張するRef.6350の1世代前のモデルである。このモデルには、のちにエクスプローラーを代表する特徴が、すでにいくつか現れている。1952年から1953年にかけて製造されたRef.16570は、ノルゲイとヒラリーの探検に使用されたモデルと同じムーブメントCal.A296を搭載し、36mm径ケースは、20世紀中と21世紀の多くの期間、そして現行のエクスプローラーに至るまで共通する仕様だ。のちにエクスプローラーダイヤルと呼ばれるようになった3-6-9のレイアウトを採用しているが、6時位置上に“Explorer”表記があるのは一部のモデルだけだ。それ以外の大半は ""Precision ""と表記されている。ここでご紹介するのは前者で、通常より長い時針を備えているのが特徴だ。ダイヤルにOCC(Officially Certified Chronometer)表記がない。これは、この時計がクロノメーター認定を取得していないためで、他のエクスプローラーとは大きく異なる点だ。クロノメーター認定ではないこと、そしてこのリファレンスが必ずしもダイヤルにエクスプローラー表記があるわけではないことからも、コレクターのなかではRef.6150を真のエクスプローラーとみなさないという意見もある。

ロレックスコピー オイスターパーペチュアル エクスプローラーII 16570メンズ 自動巻き ホワイト 偽物

タイプ 新品 メンズ
型番 16570
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ホワイト
ケースサイズ 40.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.0cm
機能 デイト表示
2タイム表示
付属品 内 外箱
ギャランティー

Ref.16570の1世代後に登場したのが、誰もがエクスプローラーと認め、初代エクスプローラーIとも言われるRef.6350だ。このモデルは、ワッフルダイヤルと呼ばれる、表面にハニカム模様のダイヤルを採用している。ワッフルダイヤルは、この時代の他のロレックスモデルにも見られるが、Ref.6350はエクスプローラーで唯一このダイヤルを採用している。このモデルにはペンシル型針が付いているが、Ref.6350にはメルセデス時針が付いたモデルもあり、さらに分針が注射針型になっているモデルもある。大半は、裏蓋の内側に1953年に製造されたことを示すシリアル番号が記載されているが、実際には数年後に組み立てられたようだ。

Ref.6350はクロノメーター公式認定を受けており、1世代前のモデルであるRef.16570との差別化が図られた。ロレックス エクスプローラーといえば、まさにクロノメーターのことが話題に挙がるほどだ。そもそもエクスプローラーには複雑機構はなく、派手な装飾もない。去年までは、ステンレススティール仕様しかなかった。ロレックスのプロフェッショナルモデルの中でも最もベーシックなモデルであり、正確で高い視認性こそがこのモデルの強みなのだ。

今回ご紹介する時計の数々は、ほとんどがクロノメーター仕様だ。最初のグループは公式認定クロノメーター仕様で、初代Ref.1016になると公式認定高精度クロノメーターとなる。この他にもいくつかの非クロノメーターモデルを紹介するが、こちらは厳密にはエクスプローラーではない。詳しくは以下を読み進めて欲しい。

【関連記事】:https://www.shajikobo.com/freo/tinymce/diary.cgi
"

ゼニスのヴィンテージコレクターから見たデファイ最新作の魅力

グレッグ・セルシュ(Greg Selch)氏が、自身の収集家としての経歴、ゼニスとの関係、そして新しいデファイ スカイラインについて語る。

ゼニス エルプリメロ スーパーコピー36000VPH 03.2040.400/53.C700

品名 ゼニス エルプリメロ
型番 03.2040.400/53.C700
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブルー/マルチカラー
外装特徴 シースルーバック
サイズ 42.0mm
機能 クロノグラフ/デイト表示
商品番号 zenith003
保証 当店オリジナル保証3年間付
付属品 内箱、外箱
ゼニスのスピリットである「エル・プリメロ」を搭載した、「エル・プリメロ 36000 VPH」。 クロノグラフでありながらケースの厚みは薄く、ダイアルデザインは非常にクラシカルなコレクションです。デイトは「6時位置」に窓表示され、ゴシック体の「EL PURIMERO」ロゴが新鮮に感じられます。 また、「レザー裏側にラバープロテクト」がされ、日本の多湿な気候風土でも日常使いができるよう配慮されています。 このモデルは、サンレイ装飾が施されたブルーダイアルに、3色カラーのインダイアルを組み合わせたモダンな表情が魅了です。 文字盤やケース径のバリエーションを増やすことで、より多様なニーズに応えられるようになりました。 ゼニスの長い伝統と、現代的な感覚が融合したハイスペッククロノグラフです

グレッグ・セルシュ(Greg Selch)氏に初めて会ったとき、彼はみっつの靴箱を開いて見せてくれた。ひとつにはゼニスのヴィンテージ・エル・プリメロ クロノグラフが15本ほど、もうひとつには70年代のモバード/ゼニス/モンディア連合全盛期のモバードの時計が同程度収められていた。最後の箱には、私が特に見たかったもの、つまりゼニス デファイのヴィンテージコレクションが入っていたのだ。

セルシュ氏は、1960年代後半から1970年代にかけてのデファイを約40種類所有していると推定する。これらは昨年5月のTalking Watchesでコールが紹介した膨大なコレクションの一部だ。その日は1本のデファイが紹介されたが、彼のInstagramアカウント(@livingstonsatnight)を見てみると、ほかにも数十本のさまざま形やサイズのデファイが彼の個人コレクションに収まっていることがわかった。私はもっと知りたくなった。

最近、ゼニスがデファイの歴史にスポットを当て、1969年のオリジナルモデル Ref.A3642の正確なレプリカを復刻させて、進行中のリバイバルシリーズの一部として発表することを知った。そしてリバイバルが発表された1週間後、ゼニスはさらに踏み込んで、LVMHウォッチウィークで新しいフラッグシップモデルのデファイを発表することになった。デファイ スカイラインと名付けられたこのモデルは、オリジナルのデファイウォッチを踏襲した最新のデザインを採用し、3本針のシンプルなエル・プリメロ キャリバーを搭載している。

セルシュ氏ほど多くのヴィンテージのゼニス デファイの実体験を持つ人はいないだろう。今週の新作について、彼がどう考えているのか知りたかった。

そこで彼に聞いてみたのだ。彼は以下のように答えてくれた。

ラディト氏がニバダ グレンヒェンで行ったのと同様に、これらの時計でもある程度のカスタマイズが可能だ。

エクセルシオパークの場合もそうだ。同ブランドを手掛けたギョーム・ラディト(Guillaume Laidet)氏は、クォーツ危機の犠牲となったニバダ グレンヒェンの復活にも携わった人物であるため、その名前を聞いたことがある人も多いかもしれない。時計業界のインサイダーで構成されると言われるコリウスグループ(Korius Group)との最新のベンチャープロジェクトは、かつて20世紀半ばの大半をムーブメント製造に特化し、1983年に完全に消滅したスイスの名門、エクセルシオパークである。

正直なところ、このブランドのデビューコレクションを実際に見るまで、その歴史をまったく知らなかった。その無知さが、実に意外な体験につながった。スーパーコピー時計というのも、これらのコレクションは、かつてと同じ名前を持ちながら、新たな出発を成し遂げたからだ。今回紹介するのはEP95000コレクション。ヴィンテージスタイルのテイストに合わせ、さまざまなカラーと構成を持つクロノグラフシリーズだ。

このモデルは快適で、直径38.9mmというヴィンテージ感あふれるサイズに仕上がっている。実は、私はこの文章を打っているだけで気分が高揚している。なぜ現代のクロノグラフはすべてこのサイズでないのだろう? なぜヴィンテージ風のモデルだけがこのサイズなのか。40mm以下のクロノグラフの方がこれまでの私の経験上、優れていると思う。ふう、言いたいことは言った。では、次に進もう。

ラディト氏がニバダ グレンヒェンで行ったのと同様に、これらの時計でもある程度のカスタマイズが可能だ。ケースバックはクローズドだが、オプションでサファイアクリスタルのトランスパレントバックも用意されており、好みに合わせて交換することができる。時計業界の皆さん、聞こえるだろうか? ケースバックのなかには、手巻きのセリタ SW510ムーブメントが搭載されている。さらに、この時計をオンラインで購入する場合、さまざまなストラップのオプションから選択することができる。それぞれ、非常に汎用性の高いマットな質感を持ったものだ。

【関連記事】:http://b34.chip.jp/fashionshop

マイケル・チャーナウ シェフのロレックス GMTマスター。ミートボールによって手にした時計

成功し始めたころに、このレストラン経営者はほぼ完璧な時計を見つけた。

HODINKEEのスタッフや友人に、なぜその時計が好きなのかを語ってもらう企画「Watch of the Week」。今週のコラムニストは、ニューヨークを拠点に活動するレストラン経営者、マイケル・チャーナウ氏だ。彼はThe Meatball Shopの共同設立者であり、ライフスタイル&ウェルネスブランドKreatures of HabitのCEOも務めている。

起業して間もないころは、ロレックスを持っている人は成功した人だと思っていました。2013年、5店舗目のオープンという大きな節目を迎えてロサンゼルスに滞在していたとき、今こそがいい時計を手に入れるタイミングだと思いました。

メルローズにあるWanna Buy A Watch?に立ち寄ったとき、このゴールドのGMTマスターと黒のレザーストラップが、ブラック文字盤ととてもよく馴染んでいると感動。この時計は私のためにあるのだと、即座に確信しました。「これだ」、と口に出し、それで"決まり "だったのです。私の生まれ年のものであることを期待したものの、そうではありませんでした。しかし、とにかく私はその時計に飛びつきました。今のような金のブレスレットではなく、ストラップがついていたので、それほど高くはありませんでしたね。多くの人が記念にロレックスを手にしますが、これだけは私のものでした。

The Meatball Shopの持分を一部売却し、5店舗目をオープン。ミートボールを提供した人数をざっと計算してみたところ300万人くらいで、ほとんどの人が1回に4個のミートボールを食べるので、約1200万個のミートボールを販売したことになります。この数字には驚かされましたね。この時計は、私が4年間頑張った記念になりました。

初めてのロレックスがゴールドになるとは思いませんでした。父はセイコーをつけていて、その時計が今どこにあるのかは知らないけれど、父はいつもそのセイコーを腕にしていました。

父が持っていたセイコーの精神を受け継ぎ、私はずっと子供たちに受け継ぐ家宝を手にしたいと願っていました。私の家族には、代々受け継がれるようなものはありません。GMTマスターを購入したときは、まだ子供はいなかったけれど、そんなことを考えていました。


【関連記事】:https://atcopy152.amamin.jp/

オークション&セカンダリーマーケットのさらなる台頭

はじめにはっきりと言っておこう。ロレックス昨年のオークションが見せた異常とも言える時計価格の高騰、そしてセカンダリーマーケットで特定の時計が投機的に扱われていることを肯定する意図はまったくない。むしろ時計好きのイチ個人としては、1日でも早くそうした状況が収束に向かうことを望んでいる。だが現実問題として、時計愛好家や収集家とは異なる資金力を持った人たちも関心を寄せる現状において、かつてのリーマン・ショックのときのような市場に強烈なインパクトをもたらす出来事がない限り、現在のような市場の活況は今年も続くと考えている。

超激安 ロレックス デイトナ 6263 コピー レプリカ MK1ダイヤル 黑

品番:6263
ブレスレットの最大幅 約18cm
ケース素材ステンレススチール
ブレス素材ステンレススチール
ベゼルタキメーター
ブレスタイプオイスターブレス
風防プラスチック
ケース径37mm
ケース厚13.5mm
ムーブメント手巻き
キャリバーCal.727
振動数21,600振動
パワーリザーブ50時間
手巻デイトナの最終型で、クラシックな雰囲気のプラスチックベゼルを備えた人気モデル。コンディションの良いモデルは希少です。
シリアル番号から1979年頃製造のモデルと思われます。
ヴィンテージとして良好なコンディションを保っています。

投機的な資金が流れ込んで異常なまでに価格が高騰したり、正規店で欲しい時計を買いたい人が買えない状況というのはデメリットでしかないが、オークション&セカンダリーマーケットが注目を集めることはデメリットばかりではない。ニ次流通マーケットが活況となることで、これまでは一部の時計好きしか注目しなかったようなヴィンテージウォッチや生産終了モデルも注目を浴び「こんな時計があったんだ」と、これまで知らなかった時計の存在に気づかせてくれる可能性も大いにあるだろう。現行新品ばかりが時計の世界ではない。オークション、そしてセカンダリーマーケットの活況は思わぬ時計と出合えるという魅力も秘めている。


【関連記事】:https://connifashion7.amamin.jp/

モダンへの興味がヴィンテージへの興味を凌駕したとは思わない

いや、モダンへの興味がヴィンテージへの興味を凌駕したとは思わない。ある種の近代的な時計が手に入らないことへの不満や、オークション結果の誇大な取り上げ方が、実際に時計の内容と結びついている意識を凌駕してしまったのだと思う。しかし、贅沢を求める船は何年も前に出航したし、人々が実際の時計製造に関心を持つよりも、あなたの知っている場所でたわむれることに関心がある限り、楽しく航海を続けることだろう。

 そして、実際、それはまったく悪いことではないのだ。誰もが自分のできる範囲で、楽しみを見つけ、興味のあるものを集める(あるいは実際に集めなくとも鑑賞する)。もしそれが皆同じだとしたら、おかしな古い世界だろう。私は、時計がこれほどまでに純粋な関心を集めていることに感謝するのみであり、私が今描いたかなり暗い絵は、ある程度は修辞的な目的のために描かれたものだ。もうひとつ、些細なこと(そうでもないか)だが、人々は常にヴィンテージよりも新しいものに関心があった。少なくとも時計の販売数で見ても、また年の総売上高で見てもそうだ。高騰するハンマープライスは大きな見出しにはなるが、それはまるで客船の天窓ディスコのようなもので、人目を引き、目立つが、結局はもっともっと大きなものの付属品として楽しませているだけなのだ。

 しかし、「モダンがヴィンテージを駆逐した」というのは、データから引き出すべき正しい結論ではないと思うが、モダンがヴィンテージを駆逐していると「考える」ことは可能だ。なぜなら、品質と価格との駆け引きで不条理な(他に言葉がない)ディスコンが非常に多くのケースで見られ、それに伴う騒動があるためだ。そして問題は、悪い印象を残すことだ。

ラグジュアリーは常に排他的なものだったが、今の時代、意図的に排他的であると思われるのはよいことではない。私の職業人生のなかで、時計はかつてないほどクールな存在になった。しかし私が恐れているのは、収入にかかわらずある世代全体が時計というものを、巨大で派手でつながりのない、調子の外れたものだと感じ、楽しさや価値を別のところに求めるようになることだ。そのとき、5億ドルの富裕層を唯一の顧客とする現代ブランドは、ロゴの入った金メッキの餌を釣り針からはずそうとする魚が、池にいないことに気づき始めるだろう。

【関連記事】:https://nikoshop222.cocolog-nifty.com/blog/

【国産機械式クロノグラフが12万円!?】“ノット”の最新オールブラックモデルの詳細をチェック!

日本製で高品質なカスタムウオッチを提供するブランド“メーカーズ ウォッチ ノット”季節や服装に合わせて、豊富なデザインの80種類以上の時計と400種類以上のベルトを自分の手で簡単にカスタマイズが可能。bibiコピー 知恵袋メインの腕時計はもちろん、壁掛け時計やレザープロダクトまで、豊富なラインナップが揃っている。ライフスタイルにあわせて楽しむことができるMADE IN JAPAN カスタマイズブランドのパイオニアだ。

 そんなノットから、オールブラックカラーで統一されたクロノグラフ” ATC-40BKBK “の情報が届いたため、その詳細をお伝えしたい。

ATC-40BKBK

Ref.ATC-40BKBK。SS(40mm径)。10気圧防水。自動巻き(Cal.NE88)。12万1000円

マットな文字盤にポリッシュ仕上げのインデックス。針はサテン仕上げをベースに外周の斜め面をポリッシュに。多様な仕上げの違いが生み出す光のコントラストによって、美しさだけでなく視認性にも配慮したオールブラック仕上げの時計となっている。

硬くエッジが立ったケースに、歪みのない美しい平面仕上げを与える林精器製造が世界に誇る鏡面研磨“ザラツ研磨”。さらに一貫して林精器製造にてIPコーティングまで行った高品質なブラックIPケース。サテン仕上げが映えるクリアなブラックカラーが魅力的だ。

機械式クロノグラフムーヴメントを搭載している本モデル。通常の三針タイプの約2倍にあたる、310の部品による超複雑機構で、毎時28,800振動のハイビートのムーヴメントでこの価格を実現できるのが同ブランドの強みと言えるだろう。

 この最新の機械式オールブラッククロノグラフをチェックしてみてはいかがだろうか。

【関連記事】:男の腕時計はが面白い!【人気ブランド】

【ショート】130万円台になった、サブマリーナ114060

今年10月に、120万円台になったということをお伝えした、サブマリーナ114060ですが、それから2ヶ月後の今、早くも価格ステージが更新されている状況となっています。

現在、この114060は、ボトム価格が約134万円という状況。ロレックス サブマリーナ2ヶ月で『120万円台⇒130万円台』という変化を見せたわけです。

ロレックス 25800円 偽物 サブマリーナ スーパーコピー新型 サブマリーナ 114060 ノンデイト ブラック

型番 114060

商品名 新型 サブマリーナ ノンデイト

文字盤 ブラック

材質 SS

ムーブメント 自動巻

タイプ メンズ

サイズ 40

付属品 ギャランティ(国際保証書)、純正箱 内箱、外箱

商品番号 rx1303

2017年にモデルチェンジし、全体的な改良と内外装を一新したノンデイトモデル。デイトモデルと同様に高級感と耐久性が与えられたセラミック製の回転ベゼルは、目盛りの部分にプラチナをコーティングしたこだわりの仕様となっています。ブレスレットにはグライドロッククラスプが装着されることで、手軽にブレスレットのサイズが調整できるようになりました。文字盤にセッティングされる、ドットのインデックスには青白い発光をするクロマライト夜光塗料を採用。ムーブメントには新世代ロレックスが採用しているパラクロムヒゲゼンマイが搭載されています。大人気サブマリーナの入荷です♪ノンデイトタイプは特にクールにキマりますね♪

なお、今年10月時点では、2020年10月から1年で約9万円の値動きといったところでした。

それが今回、2ヶ月間で約8万円の値動きをしているわけですから、値動きが派手になったといえます。

ちなみに、同世代のサブマリーナデイト、116610LVも現在上昇中。ノンデイトがデイト水準に追いつくという状態にはなっていません。

オーデマ ピゲ 2021年新作で体感する

高級時計の概念としての仕上げを昇華しつづけるオーデマ ピゲ。

オーデマ ピゲ スーパーコピー CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ ク 26393OR.OO.A028CR.01ロノグラフ

品番:26393OR.OO.A028CR.01

・ケース:

 18Kピンクゴールドケース

 両面反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防とケースバック

・ケース幅:41 mm

・防水性:30 m

・ケースの厚さ:12.6 mm

・文字盤:

 サンバースト模様のグレーラッカーダイヤル

 18Kピンクゴールドのアプライドアワーマーカーと針

 ブラックラッカーのインナーベゼル

・ブレスレット:

 ハンドステッチ

 「大きな竹班」入りブルーアリゲーターストラップ

 18Kピンクゴールドピンバックル

キャリバー

・自動巻き キャリバー4401

・バランスホイールの振動数:4 Hz ( 28,800 振動/時)

技術革新を続ける時計において、本来の機能や性能もさることながら、近年、外装や文字盤の進化が著しい。とくに文字盤は美観や品質を向上するとともに、高級時計ではより凝った仕上げや多彩なカラーへの取り組みが積極的に行われている。その嚆矢となるのがオーデマ ピゲだ。ラグジュアリースポーツの新境地を開拓し、いまもトップランナーであるロイヤル オークの特徴のひとつが、美しい文字盤のタペストリー模様であることはいうまでもない。そしていまやブランドアイコンになったCODE 11. 59 バイオーデマ ピゲ(以下、CODE 11. 59)も、独自のカラーをデザインや機能に続く、コレクションの新たな魅力に位置づける。そこで最新作のロイヤル オーク オフショアとCODE 11. 59 クロノグラフを通して、革新を続けるオーデマ ピゲの文字盤の仕上げとカラーについて、本社開発ディレクターのルカス・ラッジ氏に話を聞いた。

パテックフィリップ ノーチラス 5711/1A-010が生産終了!今後の相場や最新モデルの動向調査

1976年、パテックフィリップ初のステンレススティール製スポーツラインとして登場したノーチラス。

きわめて薄いケースに一体化したブレスレットは美しい仕上げが施され、貴金属とも遜色のない美しさを有します。こういった魅力から、ノーチラスは世界最高峰のラグジュアリー・スポーツウォッチの呼び声をほしいままにしてきました。

そんなノーチラスはいくつかの系譜を辿ってきましたが、2006年にRef.5711が登場します。2010年にはフルモデルチェンジが加えられ、現行Ref.5711は完成されていくこととなりました。

パテック・フィリップ ノーチラス 5800/1A 新品腕時計メンズ送料無料

品名 ノーチラス
Nautilus
型番 5800/1A
素材 ケース ステンレススチール
ベルト ステンレススチール
ダイアルカラー ブルーグレー
ムーブメント 自動巻き
Cal.330SC AIG.1
防水性能 120m防水
サイズ ケース:33.2/38.4 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 日付表示 3針
付属品 パテック・フィリップ純正箱付・国際保証書付
名機「3800」の後継機 シースルーバック

【関連記事】:https://earth-factory.net/diarypro/diary.cgi

サントノーレの「CITY OF LIGHTS」コレクションから日本限定モデルが登場

フランスのウォッチブランド、サントノーレの「CITY OF LIGHTS」コレクションから、2本の国内限定モデルが発売された。レッドとネイビーを基調とし、控えめにセッティングされたダイヤモンドがきらめく、各50本の稀少なリミテッドエディションだ。

控え目なダイヤがアクセントになる、ふたつの日本限定モデル

フランス・パリで誕生したウォッチブランド「サントノーレ」から、「CITY OF LIGHTS」コレクションの日本限定モデルを発表した。限定本数はそれぞれ50本と稀少性が高いリミテッドエディションである。

サントノーレの創設者ヴィクトラン・フレザード氏が、インスピレーションの源として多大な影響を受けたパリの建築やファッションをもとに作られた。「City of Lights」というコレクション名はパリの別名であり、パリの美しい風景をイメージしたデザインが特徴のシリーズだ。

ケースの12時位置と6時位置にダイヤモンドがセッティングされ、これが控えめなアクセントを与えている。このコレクション名にふさわしい輝きはパリの夜景を想起させ、エレガントでロマンティックな印象を持たせるだろう。

通常のモデルは、4つのインデックスを配したダイアルで、付属するストラップと同じダイアルカラーである。それに対し今回の日本限定モデルでは、12カ所にインデックスを配置し、ストラップは日本人の肌に馴染みやすいレッドを用いたモデル「Red」と、日本の伝統色を洗練された紺に仕上げた「Navy」のふたつが用意されている。

【関連記事】:http://bynkta.top/

ページ移動